人気ブログランキング |

カテゴリ:登山記録( 38 )

爆弾低気圧の登山




秋は、四季の1つであり夏の次、冬の前に位置する・・・



当たり前やでェ!!(爆)




c0153888_12283135.jpg





吹いてくる風に爽やかさを感じたりする。
夏の蝉は鳴りをひそめ、赤とんぼの群れや、虫の声が耳にとまるようになる。。
稲が黄金に色付き、栗、梨、葡萄などとりどりの果実が店頭を飾る。
しかし異常気象で台風が日本を襲うこともなく、秋雨が永く続くことも無く 
突然の爆弾低気圧で荒れ狂うそんな秋空、

でもやはり日本の秋、晴れた日は高く澄み渡り俗に天高く馬肥ゆる秋。
夜が長くなり、月や星を賞でたり、読書や 夜なべ(エッチ~♪)にいそしんだり。
朝寒夜寒が段々とつのって、昼夜の温度差が大きくなり、野の草には露が置き、
木々は紅葉してくる。色付いた葉が散りはじめると、
重ね着が増え、暖房が入り、秋も終わりに近づく。


そうだ!山へ行こう!!




写真スライド  enter

クリックで飛びます。


http://www.storyz.jp/view/_222554af231d214250/






そうだ! 山へ行こう!!
by gotto5101 | 2009-11-05 19:30 | 登山記録

30年!大学のOB 偶然の出合




30年!大学のOB 偶然出合った。




あの頃にタイムスリップ、握手で交わした挨拶は、相変わらず力強かった。

怒る人もいた、涙もろい人もいた、みんな いい人ばかりだった、

亡くなった人もいた、目が真っ赤になった。

あの頃と同じように皆で 山の話がしたい・・・・

c0153888_13291458.jpg



OBのプロフィルがあります
貼り付けておきます、経歴です。


六甲界隈では有名?



http://www.mcs-proguide.com/newpage/newpage1.html


あのころの辛い思い出ばっかりがフラッシュバック。

プレイバック♪プレイバック♪ (山口百恵~)


OBの顔見たら昔の歌が蘇る・・・・

(1) いいぞ いいぞと おだてられ
  死に物狂いで 来てみれば
  朝から晩まで 飯炊きで
  景色なんぞは 夢のうち

(2) チーフリーダーは じじくさい
  サブリーダー はばばくさい
  あとの部員は エロくさい
  メッチェン通れば かしら右

(3) 2年部員は 小生意気
  新米なんかと 話好き
  地獄の二丁目 山岳部
  好んで入る 馬鹿も居る

4) 蝶よ花よと 育てられ
  何の苦労も 知らないで
  ボッカ稼業に 身をやつし
  泣き泣き登る 雪の山

(5) 家へ帰れば お坊ちゃま
  山へ入れば 新部員
  何の因果で しごかれる
  まぶたに浮かぶ 母の顔

(6) いわゆるあのこは お嬢さま
  俺はしがない 山がらす
  月を眺めて 諦める
  笑ってくれるな お月様


では、

恒例のスライドショーご覧ください。





年齢認証 

18歳以上 

enter    (笑) 




・・・・・・・・・・・・・・・







c0153888_15302956.jpg



c0153888_15315215.jpg


有馬に下ったほうが楽だった(爆)



c0153888_1675663.jpg



帰りの電車で見る 六甲山 夕日が綺麗  


涙腺が緩く、やけに 山並みがにじんで見えた。



c0153888_14451221.jpg

by gotto5101 | 2009-10-21 13:32 | 登山記録

カシミール3D





カシミール3D



やっと 治った、と言うよりも 

強引にアンチインストールしなおし。

これが結果オーライ!

見よ!このトレイスの後を! 



三宮から 自宅まで 赤い線が一気に飛んでる。

正しくは、私が、空を飛んでる 証拠です。(爆)


アホかァ~ 


って聞こえてきそう。



c0153888_1435035.jpg



ソンでもって、次回のミッション湖南アルプス

こんなところでいかがでしょうか??


c0153888_14353526.jpg





ひざが心配だァ~





c0153888_1201813.jpg


c0153888_120276.jpg

by gotto5101 | 2009-10-10 14:40 | 登山記録

道畦北尾根~荒地山 




お待たせ~~!!


c0153888_1204438.jpg


雨の道畦北尾根~荒地山 

トレイル記録は、こちらから


★年齢認証★ 


18歳以上   enter

by gotto5101 | 2009-09-29 11:55 | 登山記録

北ドントリッジ ~南ドントリッジ ~分岐嶺超~ 高雄山~ 再び公園~ 北野町






出発は、先週と同じ 阪急王子駅です、公園下から通過します。




c0153888_11454135.jpg

立派な 競技場です。
学生さんが ウォーミングアップしてました。



c0153888_1145502.jpg



近くに青谷ベーカリー昭和29年創業の老舗
に寄れる距離ですが、先を急ぎます。
(やっぱちょっと余裕をもって行動しなくては・・・)

c0153888_11455791.jpg


 取っ付きまでが長い・・・汗だくです、

しかし神戸っ子は、すごいな こんなところまで家が建っているのだから・・・


c0153888_1146386.jpg
c0153888_1146955.jpg


上野道を歩きます、今回はGPSでルートをしっかりと立てました、しかし 暑い !

早くも恐ろしいぐらい     


             

    汗    



    





ハイドレーションに氷が入ってないと確実に熱中症になりそうです。

摩耶山~上野道 取っ付きから 王子駅方面を眺めます。






c0153888_11461531.jpg
c0153888_11462157.jpg
c0153888_11462726.jpg
c0153888_11463567.jpg


五鬼城山からの景色です。ココも 暑い、きついですね今回の登山は・・乾燥しているのでしょうか

地面がやたらと 滑ります。

早い目に ダブルステッキの世話になりそうです。


 摩耶山攻略です。

一つの山を通過するも良しですが、多方面から山を見極めるには、
いろんな角度から一つの山を踏破するも面白いです。
私の性格でしょうか、3日カレーライスが続いても問題ない性分です。
だから 同じ山を攻めても問題ないかなァ~(前回がいやな思いがなかったから??)





c0153888_114786.jpg




30分ほどで摩耶さんケーブルに乗ります。


c0153888_11471570.jpg





新しいルート攻略がメインです。体力を温存しておかないと後が持ちません(マジ)


c0153888_11472456.jpg


途中でケーブルに乗ります。楽チン!(笑) 一気に700m 体感温度が違います。










c0153888_11473366.jpg


¥430のお値打ちがあり!



c0153888_11474258.jpg



5分間の 快感!!(ソク着いた )



c0153888_11475283.jpg










c0153888_11481959.jpg



先週はココで 長い間滞在しましたが、今回は、行動を速く行います。

摩耶山ケーブル横から 出発です。

c0153888_11483028.jpg



ここから 桜谷に。。児童が沢山居ますが、
ここからの沢くだりは、結構面白いです、
冬場は、ガチガチに氷ます。



c0153888_11484065.jpg






c0153888_11484951.jpg






 ツエンティクロス~徳川道は、快適ですね、






c0153888_1149032.jpg
c0153888_1149829.jpg
c0153888_11491663.jpg








c0153888_11494794.jpg
c0153888_11495433.jpg



c0153888_11501279.jpg
c0153888_11502867.jpg
c0153888_11503651.jpg








c0153888_11504454.jpg
c0153888_11505447.jpg



森林植物園東門から入ると入場料は、タダ!


c0153888_1151320.jpg





みかんシャーベットを食べます、 実は、先週は、スプーンを忘れたのでお預けでした。(涙)

c0153888_115112100.jpg
c0153888_11512540.jpg







今回は、北ドントリッジ ~南ドントリッジ ~分岐嶺超~ 高雄山~ 再び公園~ 北野町








c0153888_11515865.jpg
c0153888_1152871.jpg
c0153888_11521713.jpg



遠くに 超長い 黒岩尾根が見えます。

c0153888_11522686.jpg



なかなか 良いコースですね、 黒岩尾根が見えます・・

c0153888_11523573.jpg




c0153888_1152438.jpg
c0153888_11525566.jpg






c0153888_11531583.jpg






ええ感じではないでしょうか、




c0153888_11532570.jpg
c0153888_11533525.jpg







さて 南北ドントリッジに向かいます。don`t rizzi (稜線に登るな)?? って意味??



この沢下が、布引の滝界隈です・  気持ちのいい稜線です。




c0153888_11541218.jpg
c0153888_11542445.jpg




高雄山到着 見晴らしは、ありません
c0153888_11543362.jpg


しかし今回も 長い~長い~ トレイルです。疲れて頭脳は、ハイになってます。

c0153888_11544279.jpg


3時です、ここいらで しっかりと頭を働かさないと 危険になります、
登山での教訓です、(本当はカフェイン補給がよろしいようで・・・)

c0153888_11545354.jpg


布引の ロープウエーハウスが見えます。



c0153888_1155492.jpg


c0153888_11573759.jpg



公園が広すぎて困ります。

c0153888_1158018.jpg



再び山界隈 公園です。

c0153888_11581098.jpg
c0153888_11582244.jpg
c0153888_11583167.jpg





展望のない 高雄山、ここからが 長かったです。再び公園から 大龍寺~ 二本松林道 

c0153888_11584046.jpg


i podtoucheの電源がなくなってしまい、音楽がないと 心細いです。

c0153888_11585033.jpg




c0153888_11585913.jpg


エスケープ(疲れた)でバスに乗ろうかと・・・ 


平日は、一本も走ってないやんかァ~! 商売っ気のない 交通会社です・・(爆)


c0153888_11592328.jpg







大龍寺からは、楽勝だと思ったのですが、二本松林道がやたらと長く感じました。

地図では山道だと思ったのですが。。林道でした。でも ちょい足痛いのが助けられました、


c0153888_120685.jpg



仕方なく 北野町へ向かいます。これまた 長~い急勾配の道のりでした、

神戸は、結構山肌に家が建ってますよね、山歩くき地形を見ると 土砂災害が怖いです・

c0153888_1201697.jpg

眼下には異人館が見えます、

c0153888_1202519.jpg
c0153888_1203657.jpg



c0153888_1204644.jpg
c0153888_1205586.jpg





ハイカーの格好では、ちょっと浮きます。(笑)


今回も何故か GPSがカシミールと連動が悪いです。
トレースをカシミールにUPできません、両方とも バージョンUPしたのですが・・・(謎)

c0153888_1322314.jpg



街をウロウロしながら駅に向かいます。


c0153888_12485131.jpg



三ノ宮をぶらつきます。モウ 酔っぱらってます。

今回は、異人館~三宮~元町 酔っぱらって 結構 楽しんでます(笑)


赤萬餃子元町店

閉めは、また


餃子です。



c0153888_1249832.jpg




c0153888_12492141.jpg




この店 なかなか 国際的です、横には、インド人の綺麗な 姉さんが餃子ぱくついてます

c0153888_1249302.jpg



神戸の餃子は、赤味噌をつけて食べるそうです。 ェェ~~~ マジ!
インド人もビックリだなァ~

c0153888_12493950.jpg




当然 店員は、中国人、 会話は、日本語、 国際的ですね・・・(爆)


c0153888_12494943.jpg




帰りは、元町から・・


え! 元町って 阪急電車あれへん!


知らんかったァ~  

おじいちゃんに 教えてもらいました。(マジ)


いや あ
今回は、疲れました、 帰りのルートは初めてのときは、あせりますよね、
今は、まだ日が高いですからいいような
冬場なら、確実に心細くなってしまいます。

最近 最後のグルメ?コースが気になってませんか??皆さん・・・・
by gotto5101 | 2009-09-08 12:53 | 登山記録

明石の蛸(たこ)も登れる摩耶山??





夏休みも終わり、学生たちが賑わう阪急神戸沿線 ちょと時間をずらし今日も出発します。

明石の蛸(たこ)も登れる摩耶山??

c0153888_1523372.jpg



って 思ってたけれど、すごく楽しい山です。
こりゃ また 病み付きになりそう・・・ 

c0153888_15135899.jpg


王子動物園は、まだ 空いています。一眼レフでゆっくりと動物の写真でも撮りたいです。











青谷ベーカリー昭和29年創業の老舗

c0153888_16145016.jpg



昭和のレトロ感 素敵じゃないですかァ~


c0153888_1616149.jpg


ここのカツ玉ロールが美味しいと聞きつけ寄ってみる、


c0153888_15163650.jpg



c0153888_16163728.jpg


c0153888_15161581.jpg






c0153888_15164964.jpg



食べログより・・・


ほんと 美味しい、たまらんなァ~ 
こりゃ 摩耶山来る回数が増えそうです・

王子公園から振り返って摩耶山を見る

摩耶さん登山道 到着


c0153888_1543639.jpg


 まもなく涼しげな青谷から飛び出し、青谷道となる。


c0153888_15175249.jpg

、灘の町を見渡すことが出来る

信仰の対称になっている山だけに 結構、いたるところに
宗教色の出ている箇所がありますが、結構古く、管理もままならないところでしょう。


茶室 静香亭出発

c0153888_14534279.gif





茶畑と青谷の自然に囲まれて、お茶とまんじゅうが頂けるそうです。
、お茶は本当に美味しいそうですよ。

c0153888_15192274.jpg

 青谷道に静香亭?六甲山で唯一茶畑があり美味しいお茶がいただけるって情報で知ってましたが、まさかこんなところに・・、しかし青谷道は、ご年配の方が多いです。
道は、途中までコンクリートで舗装されておりちょっと残念ですね


行者茶屋跡到着  (写真なし・・・・)





 ここからは元々天上寺への参詣道だったという青谷道に入る。
上野道に合流するまで、ずっと長い階段が続く青谷道


c0153888_1454245.gif


正しく修行といっても過言ではないです。

朝からAMラジオでは政権交代のことばかり、しかしマーケット(株式)は静かだな歴史的快挙なのに・・・


出合からまもなく旧天上寺仁王門を通過。屋根の痛みが激しい。


c0153888_14553349.gif


現在、旧天上寺の唯一の現存建造物なだけに、末永くこの姿を維持して末永く見られるように願うばかりです。

c0153888_14551066.gif






旧天上寺への長い石階段の途中、


c0153888_15205071.jpg


標識が設置。
c0153888_15202237.jpg






ここから大杉さんまで50m足らず。、昔のハイカー大杉さんは知る人ぞ知るという存在だったのだろうか。




c0153888_1456126.gif


 標識からは西へと続いている。

 反対側にあった旧天上寺関連の古い建物が壊されて、瓦礫の山になっている、





             旧摩耶の大杉

c0153888_15215523.jpg



旧摩耶の大杉

 市街地から眺めると摩耶山の中腹に一際目立つ大木があるのに気付きます。
 旧摩耶天上寺の塔頭のひとつであった蓮華院の西側に位置し、幹周り8mもある六甲山随一の大木であったと思われます。
 昭和40年に発刊された「神戸の名木(神戸市公園緑化協会編 兵庫新聞社発行)」によると、約200年前に摩耶山一帯で
起きた大水害で奇跡的に生き残ったため、その生命力に驚いた人々は、神霊が宿っているに違いないと「大杉大明神」として
あがめたと記載されています。また同書によると樹齢は千年とも記されており、その威風堂々とした姿に圧倒された様子が伺われます。
 この「摩耶の大杉」は残念ながら、昭和51年の旧摩耶天上寺の大火災の後、火を被ったことが原因で、徐々に樹勢が衰え枯死してしまいました。
 幾世霜の時を行き続け、移り変わる歴史の変遷を見続けてきたこの大杉の姿は、枯死してもなおその存在感を人々に印象づけています。



c0153888_16191436.jpg





c0153888_16195616.jpg





大杉さんからひと登りで史跡公園になっている旧天上寺跡に到着。


c0153888_160978.jpg

大杉さんから近い。大杉さんは火事の火の粉を被ったことが枯死の原因だそうだ

c0153888_1603686.jpg


掬星台

摩耶山 です


c0153888_16533922.jpg



c0153888_16535863.jpg



後姿が哀愁を誘うなァ~~ 私も 後姿で人生を語れる歳になってきました・・・(笑)


c0153888_14574258.gif



c0153888_14575346.gif




c0153888_1458288.gif


c0153888_16385256.jpg


c0153888_15382894.jpg

c0153888_1537534.jpg


看板が立っている三角点広場に到着


c0153888_15371072.jpg


しばし三角点の側で過ごした

c0153888_1653817.jpg


c0153888_16391538.jpg

摩耶山でも達成感を感じることが出来た。


ここから学校林道との出合まで、六甲全山縦走路、やや暗い北斜面を黙々と下っていく。


c0153888_1501329.gif

 
美しいです、遠く 淡路島が見えます。いつもは、芦屋川界隈ですから
こちらの方面のお写真は、非常にカズ少ないです、

遠くに六甲山全山縦走路の小高い山々が見えます。

c0153888_150249.gif





当初予定では、稲妻坂から布引の滝を下っていこうかと思いましたが、山一つ向こうになるようです

あきらめエスケープします。

c0153888_1639367.jpg


薄暗い道ですが、稜線から吹き上げる風は、メッチャ 気持ちがいいです。
しばし人気のない暗闇で
風を受け休憩です。



今回もやはり 蛇に遭遇・・・・ぎょ・・ (写真なし)

情報では、大スズメ蜂が結構多いと聞く、今回は、用心のため
最強の装備を用意している 



旧摩耶道・学校林道出合(352m+)

c0153888_1539193.jpg



やぶ蚊の多い道でした。

c0153888_15394123.jpg


雷声寺

このお寺でしっかりと手を洗わしていただき、帰路に・・・

c0153888_1632217.jpg
c0153888_1634367.jpg







さあ ここから住宅地をさまよって帰ります。新神戸駅が近いようですが、あえて
阪急電車 春日野道へ 向かいます。これがまた 長い道のり・・・


c0153888_1632864.jpg

ちょっと街を散策しました。


c0153888_16323874.jpg


結構ローカルな駅です。確か震災前に18年ぐらい??

一度来たことがありますが 記憶が定かではありません。

c0153888_1504154.gif















またまた 西宮北口 王将 餃子で 酔っぱらってます・・・・




c0153888_1505368.gif




餃子ブログ

やはり閉めは、 餃子です・・・(笑)


c0153888_1639582.jpg



c0153888_16435795.jpg



c0153888_16441530.jpg


お疲れ様!
by gotto5101 | 2009-09-01 16:10 | 登山記録

酷暑の登山


暑いなァ~

今週は、忙しく、どこ行こうか思案、結局、お寝坊してしまい、
里山へ・・・


クリスチャン校の夏休み、校舎の改修でしょうか?
にぎやかな声は、聞こえず とても静かです。
c0153888_11375718.jpg



先週からの豪雨で水嵩がアガッッテます。道は、完全に沢、状態化してます。

c0153888_12387.jpg



c0153888_11382063.jpg
c0153888_11383859.jpg


c0153888_11402287.jpg
c0153888_11412085.jpg
c0153888_1142291.jpg
c0153888_11424250.jpg
c0153888_11432499.jpg



いつもなら 流れの無い支流も 美しいほどの、流れで 「ほっと」


一息つきそうです。


c0153888_11445194.jpg
c0153888_11453242.jpg



ハンバーグみたいな キノコ、
ほんと今年は、多いわ!!

c0153888_1145435.jpg


藪蚊がスゴイ! 防虫スプレーしまくりです・・(笑)
汗をかくので、パウダータイプのほうがいいかも・・
ノンガスタイプがいいとおっしゃる方がいますが、山では、ガスタイプが即効性があり良いかも??

(器官に入らないようにね)

そうこういってると、突然目玉に虫が飛び込んできました。
張り付いて取れません、痛いのなんのって・・・!!
ハイドレーションの冷水でずーっと流してました。
それから、MSRのタオル、これが今回も大活躍!
眼鏡の油もしっかりとふき取れるのは、新発見だ!!

しっかりと目を洗い流し 結果 被害は最小限だったようです。

最近虫の被害が多い私です・


c0153888_1146644.jpg



しっかりとミネラル補給、助かりますよ、 体のケアーは、しっかりとしないと なんせ高年齢ですから・・・(涙)

ドーピングです (笑)


c0153888_11465420.jpg
c0153888_11471379.jpg


c0153888_11541029.jpg

汗が、ドバドバ 流れます。

c0153888_11503195.jpg



新兵器登場!





c0153888_11504923.jpg
c0153888_1151793.jpg
c0153888_11522566.jpg
c0153888_11523536.jpg


なかなか 新兵器は、   委員で内科医・・・(なんのこっちゃ)



c0153888_1157539.jpg
c0153888_1157161.jpg
c0153888_11572898.jpg
c0153888_11574030.jpg






今日の山の楽しみは、これです。

フルーツシャーベット です。
3時間30分経ってもまだ カチンコチン 氷です。
保冷パックは、アメリカ製のアイスクリーム専用保冷パックです。
500mmのハーゲンダッツアイスが、すっぽり入ります。

c0153888_1265128.jpg
c0153888_1271094.jpg
c0153888_1272423.jpg
c0153888_1273643.jpg



これは、病み付きになりそう、ギンギンに冷えます、

ほてった体にめっちゃ効きます。 夏は、やっぱり 氷!

いや~もう、止められません、2個 欲しい!!夏の、行動食は、これでキマリ!


c0153888_12753100.jpg
c0153888_128514.jpg
c0153888_1282171.jpg



c0153888_12122886.jpg




c0153888_1212454.jpg


gggggggggggg





ハイドレーションも「氷」、食事も「氷」、体温管理がしっかり調節でき思ったより体調が良いです。

旧山荘跡の裏から下っていきます。マムシ??

昔通った時とは、比べ物にならないくらい 綺麗に整備されてます。
壊れた社も撤去されてます。
下りやすいルートです、

野鳥展望台からの眺めは、夏、真っ盛りでした!!。





帰ってから、シャワーを浴びるのがめんどくさい! 
車の洗車しながら、自分の体にも水をかけクールダウン アイシングです。



みて!みて!
 
う ウ 美しい~~~



c0153888_12132742.jpg



c0153888_1213396.jpg



c0153888_12135190.jpg


 こんなことまでブログアップするな! って言われそう・・・

c0153888_1214311.jpg


汗をしっかり流してから今日は、がっつり ビールいただきました・・・・(♪)



T氏 
 確か車購入はは、これ だったかなァ~~??


クリック



c0153888_1227087.jpg




c0153888_12274439.jpg
c0153888_12275735.jpg

by gotto5101 | 2009-08-04 12:28 | 登山記録

地球最後の日と思ったくらい 痛かった、マダニ野朗!


激ヤバ!

足先が痛い! 先週のトレランの筋肉疲労後遺症か??

足の指中指と薬指の間に血豆ができている、(小豆ぐらい)

触ってもつぶれない、一様アイシングをしなおす。(遅)
その夜恐ろしく胸が痛く、5分ぐらいのた打ち回る、冷や汗ダラダラ最悪、
救急病院に行くことにするが、何とか寝ていると落ち着く、
そのあと異常に足先が痛いことに気づく、深夜、何回も痛さに目が覚める 
胸の痛さより、足の痛さがスゴイ!足がちぎれそう・・(涙)

なんとか朝を迎えれた・・・マジ感激 (笑)昨晩は、もし私の身に何かあったら記念に
新しいハイドレーションは、N氏にあげよう、T氏は、MSRナノタオルね・・(爆)

イボ(血豆)が取れている??
あれ??布団の横に血豆イボが綺麗に落ちている、・・(笑)

潰してもつぶれない。嫁に見したろうと思い、机に置くとあれさっきの血豆イボがない、魔法のように消えている??
あちらこちら探していると床に発見!

正体はこれだ!!正体はこれだ!!





正体はこれだ!!

正体はこれだ!!





















c0153888_12575780.jpg






きもい!!





きもい!!



きもい!!




c0153888_12564475.jpg




私の 血 を吸って 大きくなりやがって!!!



マダニ野朗!!









   


ゆっくりと動いているのである。

「マダニだ。」

その時初めて気がついた。



http://www.wombat.zaq.ne.jp/ashitaka/in-life/MADANI/madani.html



皆様も山行きの場合には十分にお気を付けて下さい!!
また本などで昔に掲載されている内容よりも新しい情報が入っていることもありますので、
ネット検索して、調べることをお勧め致します。

私は、最近、単独での登山危険回避方法をいろんな角度で調べてました、結果、
自分なりに情報を得てましたので、(ダニも)処置も早く、対処できましたが、知らなければ、
これは、大変なことになるようです。(怖)

マダニの口が体内に残ってしまった場合も、そうでない場合も、これから取る場合も、
いずれにしても是非皮膚科を受診しましょう。
決まりとして、抗生剤を処方し、傷口も塗り薬を使用して感染症
(ライム病など)にならないようにすることが義務付けられているのだそうです。


http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/www/contents/1218503140888/index.html

<日本紅斑熱>~マダニで運ばれる感染症に注意!~



あ! それから 人には、移らないからねェ~~

しかし シャレにならない 今回の事件!




話変わるけれど、大雪山系列の山での遭難は、スゴイ!

私も登った事があるが、真夏でも異常にガスが濃く 寒かったこと覚えてます。

でも 最高にいい山だったのは、間違いない。

お亡くなりになった方々、ご冥福を・・・合掌
by gotto5101 | 2009-07-18 13:09 | 登山記録

六甲山 荒地山 黒岩、黒松ルート




おはよう!諸君 バテるね、この蒸し暑さ!








c0153888_859379.jpg
c0153888_8591346.jpg



朝 速攻で、地元で見れる サンコウ鳥を見にいき 



さてY坊に見つからないように・・・(笑) 


c0153888_17281823.jpg


 本命の登山へ、

以前から行きたかった 六甲 荒地山 黒岩、黒松岩コースへ行って来ました。

何とか 雨は、持ちそうですが、山頂付近は、雲がかかってます、(雨)

西宮北口で炭水化物の補給です。(阪急そば うまし!!)

c0153888_12292566.jpg




今回も 地図には無いルートです。当然迷い 滑り、転び 泣きそうになりました・・・(笑)


何とかたどり着いた感激は、日常では味わえない


達成感です。大きな声で !

「よっしゃ~~」


って叫びました(笑)




c0153888_12294376.jpg
c0153888_12295293.jpg
c0153888_1230040.jpg
c0153888_1230824.jpg





暑い! 

湿気のシャツを 一枚着ているようです、とてつもない汗・・・


熱帯雨林と化した六甲山。朝方の雨で湿度は限りなく100%に近い。

アマゾンジャングルってこんな感じ ?・?・?体力持つかなァ~??



c0153888_12301615.jpg


ばててしまいそう・・・

c0153888_12302468.jpg


事前の情報確認(今回は、2ch、掲示板使いました。)

山頂から降りるルートを勧められましたが、荒地山っ巡回マップを持っていたため、

高座谷~堰堤~ダルマ岩~5分岐~黒岩、黒松~荒地山を攻めます・




c0153888_12304310.jpg
c0153888_12305175.jpg




c0153888_1231172.jpg


ダルマ岩を通過します、ここも比較的マッタリしているルートです。

中央稜(風吹き岩)を通らずに涼しく横池にいける最短ルートだと思います。

c0153888_1231101.jpg


ヘタリ 込みます・・・(爆)

c0153888_12312026.jpg


奥高座谷は、早朝の雨でぬかるんで 滑ります。ハーフのCW-Xですから、

素足に雫や、ドロが付着して、不快ですが、足回りは、

涼しくかえってコンチネンタルデバイスGTXが暑く感じられます。

新しい メッシュのトレランシューズが欲しい・・・



c0153888_12313866.jpg


以前あった 簡易ルート案内板は、すべて撤去されてます。

困ったものです。これも賛否両論です。

c0153888_12314847.jpg



奥高座の谷に出ました、ここで思いっきり滑る
また滑るで 写真は、なし・・・(涙)

ここから荒地山 情報では、黒岩、黒松のところまで直登です。

c0153888_12315649.jpg



わォ~~♪ やった~~

ここからの景色は、最高に気持ちがいい、






この黒岩黒松!最高!  後の予定は、まだ未定です。ここでゆっくりと

過ごします。風が気持ちいい!!! しかし荒地山は、奥が深い!!

c0153888_1232649.jpg



c0153888_13512212.jpg


ガーミンSCMでは、荒地山山頂と書いてますが、黒岩、黒松ピークの間違いです。

荒地山山頂高度は、549mだったと思います。・・・(訂正)

c0153888_12321768.jpg
c0153888_1232286.jpg



c0153888_1329253.gif

c0153888_12323772.jpg




しっかりと ミネラル補給です、足の筋肉痛 ヒザ痛も解消できます。





c0153888_123377.jpg




c0153888_12331896.jpg
c0153888_1233281.jpg




c0153888_12333970.jpg




c0153888_12334792.jpg






c0153888_12341367.jpg


c0153888_12342471.jpg


一枚の写真 コレを撮りたかった!


c0153888_1234354.jpg


c0153888_13514482.jpg


c0153888_1235082.jpg


激下り! そりゃココから落ちたら、ヘリコブターだ!(以前あったらしい)

c0153888_1235111.jpg



帰りは、岩ハシゴルートで帰宅します、が、ここでまた 迷ってしまいます。

PCでも話題になってましたが、道畦谷に降りてしまうルートをっ選択してしまい、

途中で気がつきスグ引き返します。

でもここでもマタ 岩ハシゴ 迂回ルートを選択してしまいます、

何とか降りれましたが、下山は、もっと慎重にルートファイトしないといけません


c0153888_13181692.jpg
c0153888_13182837.jpg
c0153888_13183798.jpg
c0153888_13184924.jpg
c0153888_13185961.jpg
c0153888_1319828.jpg
c0153888_13191726.jpg


鷹取山 城山 とルートを選択していきます。暑いです、

ハイドレーションの冷水が最高に効きます。(買って正解でしゅ)
助かります。


c0153888_1319573.jpg



いよいよ ラスト ビールをしっかりといただく予定です・・・(笑)



c0153888_13523319.jpg



c0153888_17285263.jpg


胃潰瘍の調子もいい、芦屋川で酔っぱらってます。電車が涼しいい~~~(爆)


c0153888_1320835.jpg


七夕ですね・・・ 癒されるなァ~~



帰りに芦屋川の アウトドアショップで 新しい装備も購入しました。

後日更新します。
by gotto5101 | 2009-07-07 13:30 | 登山記録

梅雨の合間のトレラン

おはよう諸君!


c0153888_111240100.gif




ハイドレーションとショートパンツを試してみたかった、
梅雨の真っ只中、午後から確実に  雨 

国土省防災レーダーで雨雲確認確実に雨はヤッテクル!




急ぎ足で、家を出る、初めてのショートパンツにCWーXタイツ カッコ悪い??嫁に格好を聞くが、

「いいんじゃない??」

なんとアジア人特有の抽象的な発言、それに輪をかけるように、通学途中の学生たちに遭遇!


*クスクス 笑っている。

*面白い格好やァ~~

*ェェ~~


って聞こえてくるじゃありませんか・・・(汗)
私恥ずかしくって下を向いて進んでいました。だんだん声が大きくなり、

@@@おっちゃん!

?????

Y坊!! やんかァ~♪


大人を笑うのは、や・め・て・・・(w)

T氏のお気に入りトレランコースを雨が降るまで進みます。

c0153888_10584496.jpg


c0153888_11122962.gif



c0153888_10593259.jpg

猪のマーキングですね。この界隈も、鹿 、猪 がすごく増えているとか・・・
c0153888_1124839.jpg
c0153888_1131874.jpg

ビジターセンターまでとにかく行こう!
食害で笹が覆いかぶさった道が、見るも無残!

c0153888_1115948.jpg



梅雨の季節動物や昆虫は、わかっているんだァ~
c0153888_1145492.jpg
c0153888_115967.jpg


c0153888_11181692.gif



センターでは、突然のフォリナー!! 


c0153888_1173164.jpg


なんだかジャイカのメンバーが息抜きで山間を視察だとか。

c0153888_1182071.jpg


c0153888_1175440.jpg

パトカーも居て びっくり!

探求路3号から行者岳へ、

c0153888_11184334.gif




途中トレラン野郎?に遭遇

気になるモントレイル マゾヒストを履いている、足居れやいろんな情報を入手、とても良いそうだ、

7月に日本限定モデル も出るとか・・・
彼は  御在所岳のトレランに出場予定  だとか、すごいパワーだ、 私も参加したい・・・(ウソ)


c0153888_11205237.gif


ハイドレーションは、最高に調子が良い、コレは、買って正解だった、冷たい氷水がすぐ飲めるのは、
快感ですよ!、 ビールでもパック内に掘り込んで冷やしておいたら良いかも・・・(笑)

ホース内に水がたまり生温くなる解決は、
私は、吸引後、ホースに空気を吹きつけるか、
手を高く上げて水をタンク内に戻します。

ただしソースWXP”2Lは、吸引口に2重にロックがかかり漏れ逆流を防ぎます。

氷も4時間30分でもまだ半分でした、
1日なら十分持ちそうです。
真夏の体温冷却には、持って来いの、給水機能です。



気持ちがいい、ようらく台地から一気に雨が降ってきます。

c0153888_1121482.gif



このまま オオケヤキを通過、N氏が落合谷は、通行止め  といっていたことを思い出す。
ゴルフ場横を通過、桜谷を下る、 ああ 何故だか、ゴルフ打っちぱなしの音が響く。

さて何とか雨が持ちそう、


c0153888_1194086.jpg
c0153888_1195227.jpg




c0153888_1521630.jpg
c0153888_1525127.jpg



.
by gotto5101 | 2009-06-30 11:27 | 登山記録