悲しきかな・・花の命は短くて クチナシ花





 くちなしは日本に咲く数少ない香りの強い花

くちなしの香り豊かな数日がつづいていたが、


c0153888_12185861.jpg



悲しきかな・・

花の命は短くて


c0153888_12192189.jpg


c0153888_12193294.jpg




c0153888_12195542.jpg




フェロモンのようにオイラを惑わせる。

雨に濡れたくちなしの花の香りは、

セクシーでなまめかしすぎる。


c0153888_12455763.jpg


禅寺にこんな狂おしいSEXY匂いが漂って

修業の妨げになることは確実 (瀑)




c0153888_1221099.jpg


c0153888_12213077.jpg






御仏壇の仏花として、

また大切な方への贈り物に大変喜ばれています


いつの日か 京都の東林院で沙羅双樹 


、「夏の椿 沙羅双樹の花の色」

夕方に淡く散り落ちる姿をこの目でしっかりと見届けたい、



c0153888_12342365.jpg



c0153888_12345666.jpg



昼間賑わう 石堀小路 夕日に染まり 静かに佇む


伝統建築物保存地区指定

祇園の奥座敷・石塀小路。

情緒豊かな石畳の路地、

ランタンの街灯に水打ちされた軒先、

そしてそれらを垣間見ることができる格子戸


c0153888_1235860.jpg




c0153888_12344672.jpg




c0153888_12351790.jpg



c0153888_12352772.jpg




御先祖様

今日も一日見守ってくださり

ありがとうございます。



合掌
[PR]
by gotto5101 | 2011-07-06 15:15 | ブロンプトン
<< 京都 七夕伝説 京都 町屋 風が通る >>