地獄谷~A懸 ~B懸~ ピラーロック(万物相) 後はどうにでもなれ!


   

おはよう!   諸君! 



  巡礼登山 N氏     


  飲みすぎ T氏


      私のミッション 今回は長いで~~

 どうしても踏破したいルートが在り 朝早く目覚め準備を整えて出発

真夏は、きっと暑すぎる、今回が良いタイミングだ。



.

c0153888_11145742.jpg



c0153888_11152216.jpg


学生たちは、いつも元気!電車は、にぎわっている。
早速芦屋川に着く足早に高座の滝まで進む。



c0153888_11154452.jpg
c0153888_11155698.jpg


触ったら駄目! 触らない ザックのステッキに引っかかる ・・・(汗)
c0153888_1116742.jpg
c0153888_11161944.jpg
c0153888_11162830.jpg
c0153888_11164012.jpg


そこからは、地獄谷への道が始まる。過去に聞いたA懸B懸ピラーロックを目指す、

ゲートロックは、キャッスルウォールと並び昔よくロッククライミングで遊んだ、だが、

右斜面は、崩壊してしまって、地獄谷まで落石が積み重ね山の怖さを物語っている。


c0153888_1120387.jpg


滑る・・・(痛)
c0153888_11201874.jpg
c0153888_11203018.jpg





六甲山 地獄谷



c0153888_11204485.jpg
c0153888_11205757.jpg
c0153888_1121115.jpg
c0153888_11212399.jpg
c0153888_11213558.jpg



大きな浮き岩が、行く手に待ち構えている、ヤバイ 落ちてきたら、・・インディージョーンズの世界や!

c0153888_11214620.jpg
c0153888_1122025.jpg


巻き道で アルミのはしご、結構 高度感あり

c0153888_11221491.jpg


地獄谷名物、初心者沢登コースいくつもの小さな滝を越えていく、
トレイスをしっかり確認しながら進めば問題なさそうだ。


しかし滑りそう。藪蚊もすごいなァ~

地獄谷は、やはりすごく涼しい、水が、気持ちいですよ!

地獄谷の最後 小便滝に着く、ここで最初の目的完了!

c0153888_11311766.jpg


登ってきた、地獄谷を見下ろす。

c0153888_11313253.jpg


小便滝で一息 もちろん小便する・・・(爆)

ここから左側のトレイスを確認できた、(左俣には、奥に堰堤あり)

c0153888_11314656.jpg




六甲山 小便滝から稜線にA懸に向かう






c0153888_11315972.jpg




A縣を目指す。見晴らしのいいところからあれ??


c0153888_11342942.jpg
c0153888_11344231.jpg


一気にA縣下まで出てきた。
事前に作ったガーミンGPSルートもここから比較的正確に合っていた。

磁北に合わせて今回ルートを取っているがGPSの調子は、いい、
いままで真北に合わせていた事が悔やまれる・・・


うわさのA懸、感激! 昔、先輩に連れて行ってもらわれず、行き損ねてから未踏だった・・(笑)

c0153888_1134542.jpg


A懸の稜線が見える、すごいところだ!

c0153888_113563.jpg


c0153888_11351797.jpg



c0153888_1135284.jpg


遠くに(近い?)ピラーロック 万物相が見える、あそこに行くのだ!!
c0153888_11354448.jpg


道がわからん!あちらこちらに足跡あり!!滑る!ルートだアナログ
の勘とGPSで動く、これが正解だった、


c0153888_11425773.jpg
c0153888_11431171.jpg
c0153888_11432418.jpg



c0153888_11433689.jpg
c0153888_11435131.jpg


もう稜線は、カンカン照り!熱い!


B懸を左に見てピラーロック万物相へトレイスを行く

B懸は、阪神大震災で壊れたらしい。壊れる前の姿を見ておきたかった。



c0153888_11384395.jpg
c0153888_11385433.jpg


ここから風吹き岩が見える、きっと向からも確認できているだろう。
c0153888_11472146.jpg



c0153888_1139384.jpg
c0153888_1139518.jpg

おおォおっ!!! 感動ですなァ~~

六甲山 万物相 ピラーロック




これで今回も目的が完了だ、しかし時間がたっぷりあるので

c0153888_1144482.jpg

横池で休憩 

c0153888_1151556.jpg
c0153888_1152954.jpg

秘密の水場?でマッタリト頭をアイシング。
ほんとココ水は、気持ちが良い

c0153888_11523257.jpg


c0153888_11594189.jpg



本庄橋でパチリ! 12時です。今回も私は、行動食のみ、軽くスナック菓子をほおばる。

この塩分が、最高に良い、水も今回は、塩を入れてきた。正解!


1,5Lの水では、モウ足らない。

c0153888_11585820.jpg


c0153888_11591597.jpg





c0153888_11595360.jpg
c0153888_120619.jpg
c0153888_1201852.jpg
c0153888_1203299.jpg


横池~水場~雨が峠~本庄橋~黒岩谷西尾根~一軒茶屋~西おたふく山~
住吉川流域~黒谷分岐~打越峠~  

c0153888_1225327.jpg
c0153888_123624.jpg
c0153888_1232224.jpg
c0153888_1233665.jpg
c0153888_1234968.jpg



c0153888_1242490.jpg


c0153888_1243522.jpg


西おたふく山 住吉川コースを取るなら人もいなくて お多福山からのアクセスが良い

c0153888_12103377.jpg


いいよなァ~住吉川ルートは、静かだ!

c0153888_1211052.jpg



c0153888_12343894.jpg




本当は、打越峠から芦屋川駅に下りる予定だったが、早く帰りたかったので、


c0153888_12351823.jpg



八幡谷~阪急岡本駅、コースに変更、

c0153888_12353018.jpg
c0153888_12354397.jpg



これが陰険なルートだった、八幡谷コースは、薄暗い、なんだか いや だった、モウこりごりだ!   

c0153888_12355876.jpg


c0153888_12361489.jpg


阪急岡本駅、西宮北口で酔っぱらってます・・・(爆)

c0153888_12364380.jpg


c0153888_1534436.jpg



燃え尽きた 8時間17分の激闘! 




 全日本プロレスで2代目タイガーマスクとして人気を集めた


三沢に捧げる追悼登山でした。






.
[PR]
by gotto5101 | 2009-06-17 11:12 | 登山記録
<< ハイドレーション 次回予告 >>