熊笹峠~ 奥池~ゴロゴロ岳~ 芦屋豪邸界隈


 熊笹峠~ 奥池~ゴロゴロ岳~ 芦屋豪邸界隈
 

★おっとォ~は、エエなぁ~♪

  おはよう 諸君!N氏 起きてるかい?パート7! 
   


 もう昼ぢゃ!「仕事中!!」って(笑)



お待ちかね!(??)の方も沢山おられるようで・・


c0153888_13194635.jpg






阪急芦屋川 スタートです。

さて 久しぶりのシリーズとなりました・・・


c0153888_11585673.jpg


バス停から 見る ゴロゴロ岳 稜線です。

c0153888_11591349.jpg



笹のなかで 何故か 発見 !! 消火栓??

c0153888_1159383.jpg


奥池 に着きました。 南斜面で 日当たりもよく 心地良いです。

しかし このあたりに 住んでいる人は・・ 寒いやろうなぁ~~

c0153888_11595250.jpg


c0153888_120484.jpg


c0153888_1201629.jpg




c0153888_1203185.jpg



奥池を 通りすぎ 尾根道に入りました。 見晴らしの良いポイントで

六甲山方面を 写します。

c0153888_1205278.jpg


c0153888_12153.jpg


観音山に向かいましたが、どこかでルートミス・・(涙)

実は、この時点で、GPSのルートを 消却してしまいました・・・(自爆)

西宮方面です、太陽の日が当り 暖かいです、

カベノ城山 に行くのは、やめました。ゴロゴロ岳に向かいます。

c0153888_1211844.jpg


c0153888_1213077.jpg



ゴロゴロ岳です、標高 5・6・5・6 語呂合わせが言い様で・・・(爆)


ちょっと調べてみると。六甲山で唯一 「 岳 」 がつくそうです・

私の主観では、石ばかりで、ゴロゴロだけ・・・って感じですが・・・

c0153888_1214121.jpg


ここで おばさん 3人に ルートを聞くと、芦屋豪邸 ろくろく荘に降りれるらしい

地図でルート確認しないで聞いただけで行ってしまったのが、

後の 祭りです。

GPS 追跡で見てもらったらわかりますが、 山歩くより、街中おりたほうが、

メッチャ 迷って、ながっかったです、

c0153888_1215157.jpg


c0153888_12278.jpg


c0153888_1222136.jpg


c0153888_1223363.jpg



豪邸の 間に 下りてきました・・

すごい!! チョイ 腰が抜けました・・・

ここでまた、芦屋川に行く道を、ベンツの兄ちゃんに聞きます。

「この道を降りて ドンつきを右・・ 20分 ぐらいです」ってか!!

後で気がつくと おいおい あんた 車での感覚でおっしゃられたようで・・・

やっぱ 山手育ちは、チャイマンナぁ~~♪

c0153888_1224957.jpg


c0153888_123342.jpg


c0153888_1231430.jpg


c0153888_123244.jpg


芦屋の豪邸をごらんいただいてありがとう!

しかし 住むとなると 大変や!ちょっと ビール買いに・・なんて無理・・

そしたら 女学生が、ハイヤーから 降りてこられました・・

「おじょ!さま」・・・ 

c0153888_1233592.jpg


迷って 聞きまくって、山より疲れた、感じです。

芦屋川到着後 気になる アウトドアショップがあったので、見学に行ってきました。

マニアックな商品が、私の物欲を そそります。

いい物沢山あるよ!!小物2点購入、 助かった!!


c0153888_12347100.jpg


帰るにあたり 夕方に用事があり 阪急曽根に寄ります。

今日は、何故だか 山より 街中歩き回りでした。

あったかい日 何よりの 休日を過ごせました。

春は、スグ そこ??


c0153888_13202554.jpg



余談ですが 今回 CW-X 脚用サポートギア タイツ 履いて行きませんでした。

結果 !今日、メッチャ 筋肉痛です。それも 足全体が。。。。

あなどれませんなあ~ CW-X 脚用サポートギア


 ☆ CW-X 脚用サポートギア

夏 どないしょう・・・

c0153888_132112.jpg




c0153888_13212544.jpg



c0153888_16283562.jpg



c0153888_16423681.jpg




む~~~ん       完璧!!
[PR]
by gotto5101 | 2009-02-03 12:43 | 登山記録
<< 母さん、僕のあの魔法瓶、どうし... 厳冬期登山 >>